メカニカルアンカー製品・・・小粒のすぐれもの
シンプル・イズ・ベスト 特許・実用新案 関連製品の開発 独自の製品は独自の
機械を創る
品質管理はいのち綱
すぐれた製品はシンプルであり、そのデザイン性は優れたものであります。当社設計のメカニカルアンカーボルトは、力学的思考・施工性を基本に設計しており、製品はすべて実用新案等を受けたものであります。特にエバーキャッチは、日本で初めての開発製品で、永年にわたって好評を博しております。 現在受けている特許および実用新案等のほとんどは、コンクリートおよび軽量気泡コンクリート用のあと施工アンカー用のものであり、ドイツ、アメリカ等の新案特許をはじめ、その数は30件ほど取得しております。 当社は、その独創性を持ってご利用頂いている製品ばかりです。施工上に必要なツールもまた、独自の開発工具として設計製造をいたしております。 メカニカルアンカーの独創性と加工性。それは機械にも要求されます。当社はベストメーカーとして、それに見合った機械の創作にも力を注いできました。職人的技術に工学的頭脳を加味し、問題を一つ一つクリアーしながらホーミング成型、ネジ切り、穴開け、割り等の工程を一貫して行っており、設備は、協力工場とのタイアップ販売と結束の生産体制を作っています。また、これらの機械は、実用新案特許申請中のものです。 アンカーの性能の一つである鋼材は、物を支える、力を伝えるなどの役割をきちんと果たす力学的物質の明瞭さと、一定の水準を保有していなかればならないとあります。当社製品の材質には、吟味を重ね、選び抜いた鋼材を使用しており、製品カタログには、工業研究所の引抜き強度表示をしております。
トリオン製品使用のINAX工場
             (大林組)

右の写真は施工中のスナップ。
ALC版にトリオン打込み(上)
金具取付け(中)
その壁面(下)

  あすのために・・・。 環境保全のために・・・。 効率性、安全性、耐久性を考えます。

トップページへ